ムコダイン 痰を切る薬

ムコダインは痰を切る薬です。

喉や気管支が弱くて、よく咳や痰に悩まされる私。

 

そんな時にお医者さまに行くと、よく処方してもらうのが、ムコダインというお薬です。

 

咳が辛いときに痰がからんでいると、息ができなくなってむせる時があります。

 

大抵そんな時の痰は、粘りが強くて固く、苦しいからと言って出すのにも一苦労します。

 

無理に出そうとすると今度は、ただでさえ辛い喉を痛めてしまいます。

 

おまけに出しても出しても喉の奥にあって、不快この上ない。

 

そんな風に、喉にトラブルがある時には大抵痰にも悩まされています。

 

数年前、喉からの風邪を引いて、また痰に悩まされていた時、病院で処方してもらったのがムコダインでした。

 

お医者さまからはムコダインは痰を切るお薬です、と説明を受け、そんなお薬があるんだ、と思っていました。

 

仕事でなかなか病院に行けなかった時だったので、根本的な治療をしてくれる薬もありがたいのですが、今その時に出ている痰の症状を少しでも和らげてくれる薬は、大変助かるな、と思いました。

 

特に痰がひどい時だったので、その不快感や息の詰まる感じをちょっとでも和らげてもらえると、休める時によく休むことができる、と思いました。

 

肝心のムコダインの効き目は、もう身体ですぐに実感できました。

 

ムコダインを飲んでしばらくするとすっかり痰の絡みは失せて、息がしやすかったり、食べ物や飲み物が飲み込みやすくなりました。

 

それまで痰を切るお薬というものを飲んだことがなかったので、こんなにすぐにはっきりと効いて、楽になるものなんだな、と驚きました。

 

以来、痰の絡みがひどくて辛いことを伝えると、お医者さまによくムコダインを処方していただいています。

 

もともと軽い喘息持ちで、熱が出れば必ずと言っていいほど熱が下がった後に咳と痰だけが長引いたりするので、ムコダインはもう私にはお馴染みの薬となっています。

 

(大阪府、ブルーズさん)

 

<BR><BR><BR>