風邪 去痰剤 ムコダイン

風邪をひいた時はいつもムコダインを処方してもらっています

私は時々、喉が痛くなることがあります。

 

それは、ほとんど風邪の症状へと移行します。

 

喉が痛くなることから始まって、風邪の咳、鼻水、熱が出るようになるのです。

 

そしてその日も喉の痛みがあったので、病院を受診しました。

 

早め早めに病院を受診をすることによって、風邪の治りが早いと感じるので、そのようにちょっとした風邪の症状がある時に受診をすることにしています。

 

すると、熱が出るところまで行かず、風邪を治すことができます。

 

そして受診をすると、喉がかなり腫れていることが分かりました。

 

そして喉の痛みがあったので、そのことも医師に伝えたのです。

 

その後に、医師から処方をしてもらうことができました。

 

その時処方をしてもらったのが、抗生剤と去痰剤のムコダインです。

 

ムコダインをもらうと、とても楽になります。

 

それは、ムコダインを飲むと喉の痛みが楽になるのです。

 

咳をすることで、喉が痛くなるので、そのムコダインを飲むことによって、随分と咳も少なくなると感じます。

 

何よりも、タンが少なくなると感じるのです。

 

それは、とても嬉しいことですね。

 

喉がイガイガすることが多くなるので、そんな時にムコダインを飲むことによって、とっても喉がすっきりとします。

 

そして仕事をしている時に、とても役立ちます。

 

言葉を発しやすくなるのです。

 

たんが多いと、言葉を話すことが辛くなりますね。

 

そんなことガなくなるので、とてもありがたいです。

 

その病院では、私が風邪をひいた時、抗生剤とムコダインと胃薬を一緒に処方することが多いです。

 

そしてそれを処方してもらって飲むと、ほとんど症状が治まるので、助かっています。

 

ムコダインは、副作用も感じたことがありません。

 

飲みやすいし、症状もらくになります。

 

副作用を感じることがないのは、本当に便利です。

 

(香川県 ゆうさん)